ダイエットしよ!

ダイエットを始めました!効果的と言われるダイエット方法を検証してみる

寝るだけでダイエットになるって本当?睡眠とダイエットの関係

世の中にいろいろなダイエット方法がありますが、今回は寝るだけのダイエットの話です。寝るだけで痩せられるなんて、そんなうれしいダイエット方法があるのでしょうか?

 

さっそく、そのダイエット効果のしくみについて、調べてみました。 

 

スポンサーリンク

 

 

 

睡眠ダイエットとは?

f:id:hanagardener:20170802222803j:plain

最近注目されている睡眠ダイエットとは、十分な質の高い睡眠をとることでダイエットを促していく方法です。

 

寝るだけでダイエットになるなんて不思議ですが、実際に効果があり多くの方が取り入れています。辛い運動や無理な食事制限なく、睡眠を意識するだけなら忙しい方でも取り入れやすいですね!

 

でも、そもそもどうして寝るだけでダイエットができるのでしょうか?

 

痩せホルモンが分泌される

十分に睡眠をとることで『成長ホルモン』と『レプチン』という二つのホルモンが分泌されます。

 

成長ホルモンは私たちが成長するために欠かせないホルモンですが、大人になっても分泌はされているのです。そしてこのホルモンが分泌されることで、代謝アップや脂肪燃焼効果が期待できます。

 

またレプチンは食欲を抑える効果があるため、自然とカロリーをセーブすることができるのです。

 

しかし、逆に睡眠不足が続くと今度は『グレリン』というホルモンが多く分泌されるようになり、食欲を増進させてしまいます。

 

痩せやすい体を維持し、よくよくをコントロールするためにも毎日7~9時間の睡眠を心がけましょう。

 

寝るだけでカロリー消費が可能

実は私たちは寝ているだけでも、カロリーを消費しています。質の高い睡眠を十分にとるだけで1日300kcalも消費できるのです!

 

これを毎日続ければ、1カ月でマイナス1キロ分のカロリー消費に当たります。

 

胃腸の調子を整える

しっかりと睡眠をとることで自律神経やホルモンバランスが整い、体の調子も整っていきます。すると胃腸も調子を取り戻し、便秘解消や代謝アップに期待ができるのです!

 

腸内環境が良くなるだけでかなりダイエットには効果が期待できるので、体の健康のためにも毎日十分な睡眠を心がけましょう。

 

スポンサーリンク

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク