ダイエットしよ!

ダイエットを始めました!効果的と言われるダイエット方法を検証してみる

脚のむくみが気になる人におすすめしたい栄養素

脚が太くてカッコ悪い…、そんな女性に多いのは足のむくみによる下半身太りです。

 

女性の場合、冷えに悩む人も多いので、むくみが起きやすくなります。そんな足のむくみに悩む人は、食事を見直してみるという方法もあるんですよ。 

 

 

スポンサーリンク

 

f:id:hanagardener:20170901044406j:plain

 

どうしてむくみが起こるの?

多くの女性が悩んでいる脚のむくみ。

 

むくみの原因のほとんどは、体内が水分をため込みすぎていることにあります。

 

特に女性は体が冷えやすく、さらにホルモンバランスの変化などで影響を受けやすいため、むくみを引き起こしやすくなっています。

 

また毎日忙しく十分に運動ができていなかったり、一日中エアコンのきいた部屋にいることもむくみにはよくありません。

 

しかし、むくみにはある栄養素を積極的に摂取することで症状を緩和することも期待できるといいます。今むくみに悩んでいる方は、一度食事面を見直して見ると良いかもしれませんね。

 

むくみ対策によい食べ物とはどんなものでしょうか。

 

カリウムで利尿作用を促す

キュウリやバナナ、ジャガイモ、リンゴなどに含まれているカリウムには、高い利尿作用があります。

 

これを積極的に摂取することで、体内にたまっていた余計な水分が排出され、むくみ解消にも高い効果が期待できるのです。

 

ポリフェノールで血行促進

ポリフェノールには、血液の流れをサラサラにしてくれる効果があります。

 

脚のむくみは、特に血行不良の改善が大切です。赤ワインやブルーベリー、大豆製品などを積極的に摂取して、血行促進を促していきましょう。

 

クエン酸で新陳代謝アップ

新陳代謝を活発にし、血液やリンパの流れまで改善することができるクエン酸も、脚のむくみ改善には欠かせません。

 

さらに疲労回復効果もあるので、疲れがたまりやすかったり、なかなか疲れが取れない方も積極的に摂取していきましょう。

 

梅干し、レモン、トマトなどに多く含まれています。

 

貧血が原因なら鉄分を!

むくみの原因が水分のため込み過ぎではなく、貧血が原因という場合もあります。

 

血液が不足し、心臓に血液を送る力が弱まると、送り切れなかった毛細血管部分の血液が足元にたまっていってしまいむくみになるのです。

 

その場合は、積極的に鉄分を摂取して貧血改善に努めましょう。

 

レバーや赤身の魚、ほうれん草などに多く含まれています。

 

もちろん、ウォーキングなどの適度な運動をして、下半身に滞りがちな血液をポンプアップさせることも大切ですね!

 

 

スポンサーリンク

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク