ダイエットしよ!

ダイエットを始めました!効果的と言われるダイエット方法を検証してみる

ダイエット中に食べてもOK?ギルトフリーな食品って何?

ダイエット中は、お菓子なんてぜったいダメ!なんて、思っていませんか?

 

そんな人に紹介したいのが、ギルトフリーの食品です。

 

 

スポンサーリンク

 

ギルトフリーとは?

f:id:hanagardener:20170719045948j:plain

今、海外から徐々に注目されているダイエット方法の一つで、「ギルトフリー」という言葉があります。

 

まだまだ聞きなれない方も多いと思いますが、このギルトフリーは直訳すると、「罪悪感がない」という意味になり、ダイエット中でも罪の意識なく食べることができる食品のことを指します。

 

ギルトフリー食品である条件は、糖質、カロリー、グルテンが少なく、さらに無添加の食べ物であること。

 

調べてみると、ギルトフリーに当たる食品は意外とたくさんあり、お菓子もつくつことができるんです。

 

ダイエット中でも我慢せずに好きなものを食べることができると、最近、日本でも注目されているみたいですよ。

 

ギルトフリーな食品はどんなものがあるの?

ギルトフリーの食品で有名なものは、まず、ナッツやドライフルーツが挙げられます。

 

どちらも商品によっては、大量の砂糖や添加物が使われている場合があるので、選ぶ際はきちんと表示をチェックしてくださいね。

 

また、ナッツは塩が加えられていないものを選ぶのもポイントです。

 

そんなナッツやドライフルーツを使ってお菓子を手作りすれば、いつでもギルトフリーなお菓子を食べることができますね。

 

手作りする場合はバターや砂糖を使わずに、ココナッツミルクやアーモンドミルク、メープルシロップを使うのがおすすめです。

 

一番簡単なお菓子はドライフルーツ、ナッツ、スーパーフルーツを丸めて作っただけのブリスボールが有名です。

 

甘味料無しでも、自然の甘さで満足感も十分に得ることができますよ。

 

もちろん、市販でもギルトフリーのお菓子は購入できるので、探して見てくださいね。

 

お菓子以外にも、カンガルーのお肉(!)を使ったルーミートや、ワニの肉(⁈)などもギルトフリーな食べ物として人気です。…まあ、ちょっと日本で手に入れるのは現実的ではないかもしれませんが。

 

野菜中心の生活に飽きた方は、こんなギルトフリーなお肉があることも、覚えておくと良いかも…。

 

スポンサーリンク

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク