ダイエットブログ‐痩せ体質づくり

ダイエットの記録。リバウンドしない、痩せ体質を目指すブログ

ダイエットが続かない原因

ダイエットに挑戦したことがある人なら、一度は挫折した経験があるのではないでしょうか。

 

ダイエットというとなかなか続かないものですが、どうして継続するのはそれほど難しいのでしょうか。ダイエットが続かないときに考えられる原因について、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

目標設定が合っていない

f:id:hanagardener:20170802222013j:plain

ダイエットを始める際、目標設定があまりにもきつすぎるとなかなかモチベーションを維持するのは難しく、ダイエットを続けることができなくなってしまいます。

 

最初はうまくいっていても、1カ月もすると、必ずと言っていいほど停滞期が訪れます。

 

その停滞期に思うようにいかなくなると、自分で決めた目標がかえってストレスになり投げ出してしまいたくなってしまうのです。

 

自分の状態や、先のことも考えて少々緩めに目標を立てておきましょう。

 

もちろん、全く目標を立てずになんとなくダイエットを始めても続けられない原因になるので、目標は必ず立てて始めてくださいね。

 

自分を追い込みすぎている

無理な食事制限や辛い運動など、開始早々気合を入れ過ぎていませんか? 余りにも食事量を減らしてしまっては、栄養不足になりかねません。

 

また無理な運動は、ストレスの下やけがの原因にも・・・。

 

ダイエットは、健康のためにも長期的に結果を出していくほうがおすすめです。たまには間食や飲み会にも参加して、ストレスフリーを心がけましょう。

 

形から入ってしまう

ダイエットグッズやダイエットフード、ランニングシューズやトレーニングウェアなど、形から入ってしまうと、購入した時点で満足してそこからやる気が急降下する場合も少なくありません。

 

また、ダイエットフードやダイエットグッズに頼り過ぎると、どんどん自分で頑張ろうとする気力がなくなり、いつの間にか自然とダイエットが終了してしまうこともあります。

 

あくまでもこれらはダイエットのサポートなので、うまく利用してコツコツ努力を続けていきたいですね。

 

スポンサーリンク