ダイエットしよ!

ダイエットを始めました!効果的と言われるダイエット方法を検証してみる

運動ダイエットの効果は筋肉量を増やすことだけじゃない

ダイエットのためには、定期的な運動が不可欠です。もちろん、食事制限によるダイエットで成功する人もいますが、リバウンドしにくく健康的に痩せるには、運動を組み合わせて行う方が、効果的だといわれますし、私もそう思います。

 

ダイエットのためにすすめられるのが、定期的な有酸素運動ですよね。有酸素運動というと、ウォーキングやヨガ、水泳などが代表的です。

 

そんな有酸素運動は、脂肪燃焼させるためには、最低でも20分は継続して行うことが推奨されています。20分というと、「長い」と感じる人もいるかもしれません。しかし、定期的な有酸素運動には、単に筋肉量を増やすだけではない効果が期待できるんです。

 

スポンサーリンク

 

 

私の経験をもとにお話しします。

 

食べ過ぎや飲み過ぎ防止

まず、定期的な運動を行ことで、気分転換やリフレッシュになり、食べすぎや飲み過ぎを防ぐ効果が得られることがあります。

 

現代社会に生きる人は、多かれ少なかれストレスをかかえています。普段意識していない人でも、ほとんどの人はそうだと思います。

 

そして、ストレス発散の方法は人それぞれですが、自覚がある・無いを別として、食べることやお酒を飲むことで、多少のストレス解消を行っている人は少なくありません。

 

たとえ週に数回、20分の散歩であっても、思っている以上に気分転換になるものです。身体を動かし、フレッシュな酸素を取り入れて、少しの汗をかく、これが意外とストレス発散になるんです。

 

私が水泳を始めたとき、まず気が付いたのは、それ以前に比べてお酒を飲みたいと思う頻度が少なくなったことです。自分では意識していなかったものの、お酒を飲むことで仕事や家庭のストレスを解消していたのでしょう。

 

つまり、少しの運動を日常的に取り入れることは、ストレスによる過食やアルコールの過剰摂取を防止することにつながると考えています。

 

 

美肌・美髪効果

f:id:hanagardener:20171005194234j:plain

さらに、適度な運動は軽い疲労感をもたらしてくれます。このため、夜の睡眠の質が上がります。

 

ご存知の通り、美肌や美髪に関連する「成長ホルモン」は夜眠っている間に分泌されます。身体の細胞を修復したり、新しい細胞への生まれ変わりは、この成長ホルモンによるものです。

 

つまり、運動することで、夜ぐっすり眠ることができる、その結果成長ホルモンの分泌を促し美肌や美髪効果が得られるというわけです。美容だけでなく、薄毛や抜け毛が気になる人にもうれしいニュースです!

 

質の良い睡眠によるダイエット効果も

さらにきちんと睡眠をとることは、「痩せホルモン」の一種である「レプチン」を増やす効果もあると言われています。

 

このように、運動を適度に取り入れることのメリットはとても大きいです。ダイエットの際には、ぜひ食事制限だけでなく、運動も取り入れましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク