ダイエットブログ‐痩せ体質づくり

ダイエットの記録。リバウンドしない、痩せ体質を目指すブログ

痩せるお茶のダイエット効果ってどうなの?本当の効果

最近いろいろバリエーションが増えているダイエットアイテムが「お茶」です。お茶は普段から飲む人が多いので、それを「痩せるお茶」に置き換えるだけで痩せるなら、こんなうれしいことはないですよね。

 

しかし、飲むだけで痩せるお茶というのは本当に存在するのでしょうか。お茶で痩せるといわれる、そのメカニズムについて考えてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

食物繊維を効率よく取り入れて便秘解消!

f:id:hanagardener:20170824225513j:plain

お茶の中には豊富に食物繊維が含まれ、便秘解消効果の高いものもあります。

 

便秘が解消されれば腸内の余計な老廃物や毒素は体から排出され、腸内環境は整い、腸は効率よく栄養を吸収できる状態へと改善していくため、カロリーを余計に摂取することもなくなります。

 

また腸が本来の動きを取り戻し活性化することで代謝も上がり、より痩せやすい体へと体質改善されて行くと考えられるんです。

 

カテキンの効果で脂肪燃焼効果も期待できる

お茶の中でも、緑茶に多く含まれるポリフェノールの一種、カテキンは糖の分解を防ぎ、脂肪燃焼をサポートする効果があるといわれています。

 

さらにカテキンには、高い利尿作用があるため体内の余計な水分を体外に排出し、むくみを解消してくれます。

 

また血糖値上昇も防いでくれるので、糖や脂肪の蓄積が気になる人には、役立ってくれそうです。食事の際に一緒に飲むのがおすすめです。

 

体を温め血行を促進してくれる

お茶を温めて飲むことで、多くの女性が悩んでいる冷えに対してもよい効果が期待できます。冷え性はむくみの原因につながり、痩せにくい体の原因になっています。

 

そのため、体を温め血行を良くすることで、代謝アップにつながります。日常生活でも効率的にカロリーを消費することができそうですよね。

 

簡単にカロリーカットができ、水分補給ができる

お茶はなんといっても、カロリーが0なのも魅力の一つです。

 

普段甘いジュースばかり飲んでいる方は、それをお茶に変えるだけでも大幅にカロリーカットが期待できますよ!

 

同時にこまめな水分補給もできます。身近な存在のお茶、ぜひダイエットアイテムとして取り入れてみてください!