ダイエットしよ!

ダイエットを始めました!効果的と言われるダイエット方法を検証してみる

コーヒーのダイエット効果

みなさん、コーヒーは好きでしょうか?

 

私は大好きで毎日飲んでいます。そんな身近な飲み物、コーヒーにもダイエット効果があるんだとか。

 

(それにしては、痩せないな、私…)

 

スポンサーリンク

 

 コーヒーのダイエット効果とは?

 

f:id:hanagardener:20170720035914j:plain

毎朝の習慣として何気なく飲んでいる方も多いコーヒーにも、実は多くのダイエット効果があり、徐々にそのダイエット法は注目を集めています。

 

1.カフェイン

眠気を取るために欠かすことのできないカフェインには、実は、血行促進効果も含まれており、基礎代謝をあげてダイエットをサポートしてくれる効果もあるのです。

 

2.リパーゼ

さらにコーヒーには、リパーゼという消化酵素が含まれていて、体内にの脂肪を分解し、脂肪の蓄積を抑えてくれます。

 

また利尿作用も高く、体内の余分な水分を排出し、むくみ解消にも期待ができますよ!

 

3.クロロゲン酸

そしてもう一つ、コーヒーに含まれるクロロゲン酸という成分です。

 

これはポリフェノールの一種で、こちらにも脂肪分解と脂肪蓄積抑制効果があり、カフェインと相乗効果で脂肪に働きかけてくれるのです。

 

コーヒーは無理なくおいしく、さらにリラックス効果も味わうことができる飲み物なので、そんなコーヒーを利用しながら、ストレスフリーなダイエットをしたいですね!

 

コーヒーダイエットの方法

コーヒーダイエットでのコーヒーを飲むタイミングは、運動前と食後がおすすめです。

 

運動前に飲むことによって、脂肪燃焼効果を高め、食後に飲むことで脂肪蓄積を防ぐことができるのです。

 

コーヒーはインスタントでもカフェインを摂取することができますが、ミルクや砂糖を入れると、カロリーの過剰摂取になってしまいます。ダイエットのためには、ブラックで飲むのがおすすめです。

 

缶コーヒーなら、無糖のブラックを選んでくださいね。

 

また、アイスよりもホットで飲む方が効果は高まるといわれています。ダイエット効果を期待するならホットですね。

 

飲み過ぎには注意!

最後に注意を一つ。コーヒーはこのように気軽に飲めて高い効果を発揮しますが、飲み過ぎは危険です。

 

カフェインの過剰摂取は体に思わぬトラブルを引き起こす可能性もあるので、どんなに多くても1日5杯までにとどめて、ダイエットを行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

ホームへ戻る

スポンサーリンク